クレジットカード比較サービス

あなたにとってベストな1枚が見つかる!クレジットカード選びで失敗しないおすすめのクレジットカードを紹介しているサイトです。

  • 決済だけじゃない!クレカで優雅な感動体験 最強アメックスカード比較
  • 高い年会費には価値がある!1枚は持ちたい 極上のゴールドカード比較

【2018年】最強!デルタ航空「スカイマイル」が貯まるクレジットカード比較ランキング

当サイトおすすめデルタ航空「スカイマイル」が貯まるクレジットカードピックアップ
今すぐカードを選びたいならこれ!デルタ航空「スカイマイル」が貯まるクレジットカード
特典をみてみる
DELTA スカイマイル アメックス ゴールドカード
ゴールドメダリオン会員資格付帯!スカイマイルを制する最強カード
特典をみてみる
DELTA スカイマイル アメックスカード
シルバーメダリオン会員資格付帯!安い年会費でもがっつりスカイマイルを貯めやすいカード
特典をみてみる
SPG アメックスカード
航空券&35社のマイルに交換!毎年、無料宿泊特典ももらえるコスパ最強カード
特典をみてみる
アメックス スカイ・トラベラー・プレミア・カード
対象航空会社の利用でポイント5倍!デルタ航空含む15社のマイルに交換できる

【初心者向け】スカイマイルとは?マイルの特徴

デルタ航空
スカイマイルとは、デルタ航空のマイレージプログラムです。入会金、は無料です。

ANAのANAマイレージクラブやJALのJALマイレージバンクのデルタ航空版と考えてください。

スカイマイル会員になることで、デルタ航空や約20社の提携航空会社でのフライトでスカイマイルが貯まります。


また、本ページで紹介したDELTA スカイマイル アメックス ゴールドカードDELTA スカイマイル アメックスカードのように、クレジットカードでの支払いで、スカイマイルを直接貯めることもできます。

デルタ航空のスカイマイルは、以下のような特徴があります。日本で利用者の多いANAやJALマイルよりも、使う方にとってはお得です。

スカイマイルが貯まる航空会社


スカイマイルは、以下の航空会社のフライトを利用することで、貯められます。

・デルタ航空
▽スカイチーム加盟航空会社
・アエロメヒコ航空
・中国東方航空
・中国南方航空
・大韓航空
・ジェットエアウェイズ
・エールフランス航空
・アリタリア航空
・KLMオランダ航空
・ゴル航空
・ヴァージン・アトランティック航空
・ヴァージン・オーストラリア
・エア・ヨーロッパ
・ミドル・イースト航空
・ケニア航空
・サウディア(サウジ)航空
・タロム航空
・アエロフロート・ロシア航空
・アルゼンチン航空
・チャイナエアライン
・チェコ航空
・ガルーダインドネシア航空
・厦門航空
・ベトナム航空
・ハワイアン航空
・グレイトレイクス航空
・ウエストジェット航空
※2018年1月現在。提携航空会社は変更になる可能性がございます。最新情報は、デルタ航空公式サイトをご覧ください。

デルタ航空は、スカイチーム加盟航空会社です。そのため、デルタ航空以外のフライトでもスカイマイルを貯められます。

デルタ航空フライトで貯まるマイル数

デルタ航空の航空券を購入すると運賃1米ドルにつき5マイルが貯まります。

なお、後ほど詳しく紹介しますが、デルタ航空には、メダリオン会員という会員資格があります。

例えば、ゴールドメダリオンなら、運賃1米ドルにつき8マイル、シルバー会員なら運賃1米ドルにつき7マイルが貯まります。

スカイマイルを使える航空会社

航空会社
スカイマイルは、以下の航空会社の特典航空券・特典旅行に交換できます。

・デルタ航空
・スカイチーム加盟航空会社

デルタ航空のマイレージクラブなので、デルタ航空の特典航空券に交換できるのは当然です。

そして、約20社のスカイチーム加盟航空会社への特典航空券にも交換できます。

▽スカイチーム加盟航空会社
・アエロメヒコ航空
・中国東方航空
・中国南方航空
・大韓航空
・ジェットエアウェイズ
・エールフランス航空
・アリタリア航空
・KLMオランダ航空
・ゴル航空
・ヴァージン・アトランティック航空
・ヴァージン・オーストラリア
・エア・ヨーロッパ
・ミドル・イースト航空
・ケニア航空
・サウディア(サウジ)航空
・タロム航空
・アエロフロート・ロシア航空
・アルゼンチン航空
・チャイナエアライン
・ガルーダインドネシア航空
・厦門航空
・ベトナム航空
・ハワイアン航空
・グレイトレイクス航空
・ウエストジェット航空
※2018年1月現在。提携航空会社は変更になる可能性がございます。最新情報は、デルタ航空公式サイトをご覧ください。

アジア在住の会員の方を対象とした提携航空会社

以下の3つの航空会社でも条件付きで、マイルを利用できます。

スカイマーク 日本在住のデルタスカイマイル提携クレジットカード本会員またはメダリオン会員の方は、スカイマークの日本国内線でマイルを利用できる
ジェットスター アジア太平洋地域在住のスカイマイル会員の方は、ジェットスター運航のシンガポール – 17都市間の特典旅行にマイルを利用できる
エアアジア アジア太平洋地域在住のスカイマイル会員の方は、タイ・エアアジア運航のシンガポール – プーケット間、およびバンコク発着の20路線で特典旅行にマイルを利用できる

日本の国内線では、スカイマークの航空券に使えます。デルタスカイマイル提携クレジットカードとは、本ページでも紹介したDELTA スカイマイル アメックス ゴールドカードDELTA スカイマイル アメックスカードといったスカイマイルが貯まるクレジットカードのことです。

他には、デルタ スカイマイルダイナースクラブカード、デルタ スカイマイル JCBカード、デルタ スカイマイル SuMi TRUST CLUB ゴールドVISAカードなどがあります。

なお、上記の3つの航空会社では、マイルを使うことはできても、フライトで貯めることはできないので、注意しましょう。

スカイマイルの有効期限がない


日本で人気のあるANAマイル(有効期限3年)、JALマイル(有効期限36カ月間)は、有効期限が設定されています。そのため、目標としていたマイルが貯まる前に失効してしまう、可能性も十分にあります。

しかし、スカイマイルには、有効期限がありません。

そのため、スカイマイルなら、長い期間をかけてマイルを貯められます。飛行機にあまり乗らない方でも、コツコツと貯めて、いずれは海外旅行に行くという目標も立てやすくなります。

それに、ANAやJALは、マイルが貯まったとしても空席がないこともありえます。マイルを使って予約できる座席は、1便に数席しか割り当てられておらず、ハワイなどの人気路線は、すぐに埋まってしまいます。ゴールデンウイークや夏休み期間なら、なおさら激戦区になります。

マイルを使って乗りたい航空券を探している間に、マイルが失効する心配があるANAやJALマイルよりも、長期的に計画できるスカイマイルはメリットがあります。

スカイマイルは現金で購入できる


スカイマイルは、購入できます。

特典航空券へ交換する際に、必要なマイル数数まで少し足りない場合に有効です。

1回に購入できるスカイマイルは、最低2,000マイル、上限は60,000マイル。2,000マイル単位で購入できます。1マイル当たりの料金は、$0.035で、現在、2,000マイルは70ドルで購入できるようです。

ANAやJALマイルは、後少しマイルが足りなくても、不足分を直接現金で購入できません。

また、「マイル+キャッシュ」を利用すれば、マイルと現金を組み合わせて支払うこともできます。

なお、スカイマイル会員の家族や友人に、スカイマイルをプレゼントすることもできます。

このように、スカイマイルは、「後ちょっと」という場合でも、効率的にマイルを利用できます。

燃油サーチャージ代が不要


燃油サーチャージは、航空会社がまかないきれない燃料代を乗客が負担する代金のことです。

スカイマイルで交換するデルタ航空の特典航空券は、燃油サーチャージ代が不要です。

ANAやJALのマイルでは、燃油サーチャージ代がかかることがあります。海外旅行なら、燃油サーチャージ代だけでも数万円かかることがあるので、家族旅行なら痛い出費になります。

燃油サーチャージ代が不要なことも、スカイマイルのメリットです。

デルタ航空のブラックアウトなし


ブラックアウトとは、マイルの特典航空券が使えない期間のことです。

例えば、ANAやJALでは、年末年始やゴールデンウイークに設定されることがあります。

しかし、デルタ航空でのフライトでは、ブラックアウトはありません。空席があれば、好きなときに、利用ができます。

メダリオン会員の特典


デルタ航空では、メダリオン会員という会員資格があります。

ダイヤモンド、プラチナ、ゴールド、シルバーのランクがあり、年間のデルタ航空便および提携航空会社でのフライトや利用額の組み合わせで、会員資格を得られます。

会員資格を得ると、ランクによって以下のような特典が受けられます。

・デルタ航空のフライトで貯まるスカイマイル数がアップ
・スカイチーム・ラウンジが無料で利用できる
・デルタスカイクラブのラウンジが無料で利用できる
・優先チェックイン・優先搭乗
・優先荷物取扱い
・満席時のキャンセル待ち優先
・無償アップグレード
・直接発券手数料無料

会員になるには、頻繁にデルタ航空を利用する必要があり、年に1回程度利用する旅行者には難しいです。

しかし、ハードルの高いメダリオン会員に無条件でなる方法があります。


それは、DELTA スカイマイル アメックス ゴールドカードDELTA スカイマイル アメックスカードといったクレジットカードを作ることです。

DELTA スカイマイル アメックス ゴールドカード デルタ航空「ゴールドメダリオン」会員資格を無条件で付与
DELTA スカイマイル アメックスカード デルタ航空「シルバーメダリオン」会員資格を無条件で付与


おすすめは、DELTA スカイマイル アメックス ゴールドカードの方です。年会費は高くなりますが、特典のグレードが一気にアップします。

例えば、ゴールドメダリオンなら、以下の特典が受けられます。

デルタ航空の航空券の購入でマイルが貯まる

デルタ航空の航空券を購入すると運賃1米ドルにつき8マイルが貯まります。

一般会員は5マイルしか貯まらないので、3マイル分お得です。海外旅行なら、一気にマイルの差が付きます。

スカイチーム・ラウンジが無料


デルタ航空は、世界20の航空会社が加盟するスカイチーム加盟航空会社です。

スカイチーム加盟航空会社では、世界600ヶ所以上の空港にあるスカイチーム・ラウンジを提供しています。

スカイチーム・ラウンジは、加盟会社の航空便に搭乗してマイルを貯めたり、一定条件をクリアした上級会員しか利用できません。

しかし、DELTA スカイマイル アメックス ゴールドカードなら、搭乗クラスに関わらず、同伴者1名まで無料で利用できます。

しかも、利用回数に制限がなく、何度でも利用できます。

スカイチーム・ラウンジでは、以下のようなサービスが受けられます。

・軽食・ビュッフェの提供
・ドリンクバー
・無料WiFi
・テレビルーム
・シャワー
・会議室
・テレビ、新聞、雑誌
・Fax、プリンタ
・フライトサポート
※設備はラウンジによって異なる

ラウンジの場所や詳細については、スカイチーム・ラウンジ公式サイトをご覧ください。


また、DELTA スカイマイル アメックス ゴールドカードなら、デルタ航空が提供するデルタスカイクラブのラウンジも無料利用できます。

デルタスカイクラブのラウンジは、ビジセスクラス以上の搭乗でしか利用できないので、これも大きな特典です。こちらも、利用回数に制限がなく、何度でも利用できます。

ラウンジの場所や詳細については、デルタスカイクラブ公式サイトをご覧ください。

DELTA スカイマイル アメックス ゴールドカードなら、これらの上質なサービスを受けられ、旅行に行く方ならこれだけでもメリットがあるカードといえます。

優先チェックイン・優先搭乗

デルタ航空を利用の際、ビジネスエリート/ビジネスクラスまたはファーストクラス用のチェックインエリアを利用できます。待ち時間が少なく、スムーズです。

また、搭乗の際も優先的に機内へ入れます。混雑している中で、あわただしく荷物を収納することなく、ゆっくりと座席に座れます。

優先荷物取扱い

デルタ航空及び、スカイチーム加盟航空会社に搭乗する際、受託手荷物受取所にて手荷物を優先的に受け取れます。待ち時間が短縮できます。

満席時のキャンセル待ちも優先


予約の際に、希望の搭乗クラスに空席がない場合、キャンセル待ちを優先的に優遇してくれます。

無償アップグレード

デルタ航空の一部国際線路線にて、出発の72時間前に空席があれば、「デルタ・コンフォートプラス」に無償でアップグレードできます。

デルタ・コンフォートプラスでは、ゆったりとした座席、専用の収納棚、通常の機内食以外の軽食といった、ワンランク上のサービスを利用できます。

直接発券手数料無料

デルタ航空予約センター、デルタ航空チケットオフィス窓口での航空券の発券の際、直接発行手数料が無料になります。

スカイマイルのデメリットと注意点

特典航空券に交換する必要マイル数が他のマイルに比べて多い

スカイマイルは、特典航空券に交換する際の必要マイル数が多めです。

例えば、人気路線である日本-ハワイの往復では、以下のような違いがあります。

JAL 40,000マイル(エコノミー)
ANA 40,000マイル(レギュラーシーズン、エコノミー)
デルタ航空 60,000マイル(レベル1、エコノミー)

※必要マイル数は変更になることがあります。また、シーズン、座席によっても変動します。

このように、デルタ航空は、必要マイル数が多くなります。

しかし、スカイマイルには「有効期限がない」「燃油サーチャージ代不要」「マイルを購入できる」というANA、JALマイルにはない、大きなメリットがあります。

また、デルタ航空ではなく、スカイチーム加盟航空会社のマイルに交換することで、必要なマイル数が少なくなる場合もあります。

スカイマイルは、長期的な計画を立てて、コツコツとマイルを貯めたい方に向いています。

本ページで紹介したようなクレジットカードを利用することで、一気にスカイマイルをためることも可能です。

おすすめデルタ航空「スカイマイル」が貯まるクレジットカードランキングの根拠と選び方

クレカで極める!デルタ航空で海外へ スカイマイル
このページで紹介するクレジットカードは、以下の理由で選んでいます。

スカイマイルが貯まる カードの利用でデルタ航空「スカイマイル」が貯まる。スカイマイルが貯まりやすい特典(デルタ航空メダリオン会員資格、ボーナスマイルなど)
スカイマイルへの交換 カードの利用でスカイマイルが貯まらずとも、貯めたポイントをスカイマイルへ交換できる
旅行特典 空港ラウンジ無料、旅行保険など旅行に役立つ特典

デルタ航空「スカイマイル」が貯まる特典だけでなく、以下の要素も踏まえ総合的に判断しています。

年会費 年会費を上回る特典付きでコスパがいいか。家族カードやETCカードの年会費含む
ポイント還元率 ポイントが貯まりやすいか。貯めたポイントを使いやすいか
特典 会員限定イベントやプライオリティパス、提携ショップでの割引などの特典の充実度
旅行保険 国内・海外旅行保険の補償額。自動付帯なら高評価
提携サービス マイルへの交換、他社ポイントへの交換、電子マネーへのチャージ、Apple Pay対応
補償 ショッピング補償、不正利用・盗難された際の補償、日本語対応のカスタマーサービス

デルタ航空「スカイマイル」が貯まるカードでも、付帯する特典が異なり、使う人によってメリット・デメリットがあります。

あなたが、デルタ航空「スカイマイル」が貯まるカードを選ぶ際も、これらの特徴をふまえて選ぶとベストな1枚がみつかります。

ランキング

最強の1枚!おすすめデルタ航空「スカイマイル」が貯まるクレジットカードベストランキング

1位DELTA スカイマイル アメックス ゴールドカード

デルタ航空「ゴールドメダリオン」付与!スカイマイルを貯めるなら最強
デルタ航空の上級会員資格である「ゴールドメダリオン」が無条件で付帯。世界のスカイチーム・ラウンジが無料で使える他、優先チェックイン、優先搭乗、無償アップグレードなど、デルタ航空のサービスが上質に。また、カードでの支払い100円につき1スカイマイル貯まり、入会で8,000マイル、継続で毎年3,000マイルもらえます。海外旅行保険も最大1億円付帯し、ゴールドカードとして申し分ないカードです。
貯まるポイント スカイマイル:カードの利用100円につき1マイル
スカイマイルへの交換 交換不要。直接スカイマイルが貯まる
特徴
デルタ航空「ゴールドメダリオン」会員資格付与
普段の買い物でスカイマイルが貯まる
最大25,000のボーナスマイル
国際ブランド
American Express
年会費 初年度:26,000円
翌年以降:26,000円
家族カード:12,000円(1枚目年会費無料)
ETCカード:無料(発行手数料850円)
ポイント還元率 スカイマイル:基本還元率1%以上
・100円につき1スカイマイル ・海外での買い物で1.25倍 ・デルタ航空への支払いで3倍 ・デルタ航空の航空券購入で1米ドルにつき8マイル ・入会で8,000マイル、継続で毎年3,000マイルもらえる ・デルタ航空ファーストフライトボーナス10,000~25,000マイル ・1年間のカード利用金額の合計が100万円毎に5,000マイル ・スカイマイル ショッピングでスカイマイルが貯まる
特典 デルタ航空ゴールドメダリオン付与(スカイチーム・ラウンジ無料、優先チェックイン・優先搭乗、優先荷物取扱い、キャンセル待ち優先、無償アップグレード、直接発券手数料無料)、空港ラウンジ無料、手荷物無料宅配サービス、無料ポーターサービス、京都観光ラウンジ無料など
旅行保険 海外:最高5,000万円(自動付帯)最高1億円(利用付帯)
国内:最高5,000万円(利用付帯)
提携サービス スカイマイル交換可(デルタ航空、スカイチーム加盟航空会社、スカイマークの特典航空券に交換)、Apple Pay対応
補償 ショッピング保険、キャンセル補償、返品補償、不正利用・盗難された際の補償、日本語対応のカスタマーサービスなど

2位DELTA スカイマイル アメックスカード

デルタ航空「シルバーメダリオン」付与!安い年会費でもスカイマイルをがっつり貯められる
デルタ航空の上級会員資格である「シルバーメダリオン」が無条件で付帯。優先チェックイン、無償アップグレードなど、デルタ航空のサービスが上質に。また、カードでの支払い100円につき1スカイマイル貯まり、入会で5,000マイル、継続で毎年2,000マイルもらえます。ゴールドカードよりも特典は劣りますが、安い年会費でもスカイマイルを貯めやすいカードです。
貯まるポイント スカイマイル:カードの利用100円につき1マイル
スカイマイルへの交換 交換不要。直接スカイマイルが貯まる
特徴
デルタ航空「シルバーメダリオン」会員資格付与
普段の買い物でスカイマイルが貯まる
最大25,000のボーナスマイル
国際ブランド
American Express
年会費 初年度:12,000円
翌年以降:12,000円
家族カード:6,000円(1枚目年会費無料)
ETCカード:無料(発行手数料850円)
ポイント還元率 スカイマイル:基本還元率1%以上
・100円につき1スカイマイル ・デルタ航空への支払いで2倍 ・デルタ航空の航空券購入で1米ドルにつき7マイル ・入会で5,000マイル、継続で毎年2,000マイルもらえる ・デルタ航空ファーストフライトボーナス10,000~25,000マイル ・1年間のカード利用金額の合計が100万円毎に3,000マイル ・スカイマイル ショッピングでスカイマイルが貯まる
特典 デルタ航空シルバーメダリオン付与(優先チェックイン、キャンセル待ち優先、無償アップグレード)、空港ラウンジ無料、手荷物無料宅配サービス、無料ポーターサービスなど
旅行保険 海外:最高5,000万円(利用付帯)
国内:最高5,000万円(利用付帯)
提携サービス スカイマイル交換可(デルタ航空、スカイチーム加盟航空会社、スカイマークの特典航空券に交換)、Apple Pay対応
補償 ショッピング保険、返品補償、不正利用・盗難された際の補償、日本語対応のカスタマーサービスなど

3位SPG アメックスカード

旅行に役立つ特典の充実度が最高峰!毎年、無料宿泊特典がもらえる
毎年、シェラトンやウェスティンホテルで利用できる無料宿泊特典がもらえる太っ腹なカード。さらに、SPG/マリオット リワード「ゴールドエリート」無料、最高1億円の旅行保険など、特典が充実。家族旅行や出張でも威力を発揮する最高のカードです。また貯めたポイントをデルタ航空含む世界約35社航空会社のマイルに交換できる他、航空券や宿泊にも使えます。
貯まるポイント ポイント:カードの利用100円につき1ポイント
スカイマイルへの交換 1ポイント = 1マイル
特徴
SPG/マリオット リワード「ゴールドエリート」が無料
毎年、無料宿泊特典がもらえる
ポイントを世界中の航空会社のマイルに交換できる
国際ブランド
American Express
年会費 初年度:31,000円
翌年以降:31,000円
家族カード:15,500円
ETCカード:無料(発行手数料850円)
ポイント還元率 ポイント:基本還元率1%
提携サービス ポイント交換可(世界中の航空会社のマイル)、Apple Pay対応
特典 SPG/マリオット リワード「ゴールドエリート」無料、毎年、無料宿泊特典がもらえる、SPG参加ホテルの直営レストラン、バーでの飲食代15%OFF、空港ラウンジ無料、手荷物無料宅配サービス、空港パーキング、空港クロークサービス、無料ポーターサービスなど
旅行保険 海外:最高1億円(最高5,000万円:自動付帯、最高5,000万円:利用付帯)
国内:最高5,000万円(利用付帯)
補償 ショッピング保険、キャンセル補償、航空便遅延費用補償、不正利用・盗難された際の補償、日本語対応のカスタマーサービス

4位アメックス スカイ・トラベラー・プレミア・カード

デルタ航空含む対象航空会社の利用でポイント5倍!いろんな航空会社を使う方にベスト
デルタ航空スカイマイルやANAマイルをはじめ世界15の航空会社のマイルにポイントを交換できるカード。ポイントはデルタ航空含む対象航空会社、対象旅行代理店で5倍の高還元。出張で飛行機によく乗るならどんどん貯められます。入会時にもらえるボーナスポイントも。ポイントの有効期限は無期限。コツコツ貯めれば憧れの国に無料で行けます。
貯まるポイント アメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワード:カードの利用100円につき1ポイント
スカイマイルへの交換 1ポイント = 1マイル
特徴
対象航空会社、対象旅行代理店でポイント5倍
ポイントを世界15の航空会社のマイルに交換できる
ポイントの有効期限なし
国際ブランド
American Express
年会費 初年度:35,000円
翌年以降:35,000円
家族カード:17,500円
ETCカード:無料(発行手数料850円)
ポイント還元率 アメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワード:基本還元率1%
・対象航空会社、対象旅行代理店でポイント5倍
・入会時、最初の旅行時にボーナスポイントがもらえる
・ポイントの有効期限はなし
提携サービス ポイント交換可(世界15の航空会社のマイル)、Apple Pay対応
特典 空港ラウンジ無料、手荷物無料宅配サービス、空港パーキング、大型手荷物宅配優待特典、旅行サイトの優待など
旅行保険 海外:最高5,000万円(利用付帯)
国内:最高5,000万円(利用付帯)
補償 ショッピング保険、キャンセル補償、返品補償、航空便遅延費用補償、不正利用・盗難された際の補償、日本語対応のカスタマーサービス

5位アメックス スカイ・トラベラー・カード

デルタ航空含む対象航空会社の利用でポイント3倍!コツコツとマイルを貯めて海外旅行へ
デルタ航空スカイマイルやANAマイルをはじめ世界15の航空会社のマイルにポイントを交換できるカード。ポイントは対象航空会社、対象旅行代理店で3倍の高還元。入会時にもらえるボーナスポイントも。ポイントの有効期限は無期限。前述したアメックス スカイ・トラベラー・プレミア・カードよりも年会費が安く、マイル初心者にもおすすめ。
貯まるポイント アメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワード:カードの利用100円につき1ポイント
スカイマイルへの交換 1ポイント = 1マイル
特徴
対象航空会社、対象旅行代理店でポイント3倍
ポイントを世界15の航空会社のマイルに交換できる
ポイントの有効期限なし
国際ブランド
American Express
年会費 初年度:10,000円
翌年以降:10,000円
家族カード:5,000円
ETCカード:無料(発行手数料850円)
ポイント還元率 アメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワード:基本還元率1%
・対象航空会社、対象旅行代理店でポイント3倍
・入会時、最初の旅行時にボーナスポイントがもらえる
・ポイントの有効期限はなし
提携サービス ポイント交換可(世界15の航空会社のマイル)、Apple Pay対応
特典 空港ラウンジ無料、手荷物無料宅配サービス、空港パーキング、大型手荷物宅配優待特典、旅行サイトの優待など
旅行保険 海外:最高3,000万円(利用付帯)
国内:最高2,000万円(利用付帯)
補償 ショッピング保険、航空便遅延費用補償、不正利用・盗難された際の補償、日本語対応のカスタマーサービス

ANAマイル、JALマイルと比較したい方は、以下ページも参考にしてみてください。

ランキング

公開日:2018年2月6日