クレジットカード比較サービス

あなたにとってベストな1枚が見つかる!クレジットカード選びで失敗しないおすすめのクレジットカードを紹介しているサイトです。

  • 決済だけじゃない!クレカで優雅な感動体験 最強アメックスカード比較
  • 高い年会費には価値がある!1枚は持ちたい 極上のゴールドカード比較

【2018年】最強!ANAマイルが貯まるクレジットカード比較ランキング

当サイトおすすめANAマイルが貯まるクレジットカードピックアップ
今すぐカードを選びたいならこれ!ANAマイルが貯まるクレジットカード
特典をみてみる
ANA To Me CARD PASMO JCB
メトロポイントを高レートでANAマイルに交換できる最強カード
特典をみてみる
ANA JCBワイドカード
毎年2,000マイルもらえる!ANAのフライトでマイル25%アップ
特典をみてみる
ANA JCBワイドゴールドカード
マイル移行手数料が無料!1ポイントを10マイルに交換できる
特典をみてみる
ANA アメックス ゴールドカード
アメックスならこのカード!ANAマイルが貯まる特典多数

【初心者向け】ANAマイルとは?マイルの特徴

ANA
ANAマイルとは、ANA(全日本空輸)のマイレージプログラムです。「ANAマイレージクラブ(AMC)」として、提供されています。

JALのJALマイレージバンクやデルタ航空のスカイマイルといったマイレージプログラムのANA版と考えてください。

ANAマイレージクラブ会員になることで、ANAやスターアライアンス加盟航空会社運航便でのフライトでマイルが貯まります。


また、本ページで紹介しているANA JCBワイドカードANA JCBワイドゴールドカードのように、クレジットカードでの支払いで、ANAマイルを貯めることもできます。

他にも、楽天ポイントやTポイント、nanacoポイントといった共通ポイントをANAマイルに交換することもできます。

ANAマイルは、以下のような特徴があり、JALマイルと並んで、日本で利用者の多い人気のマイルです。

ANAマイルが貯まる航空会社


ANAマイルは、以下の航空会社のフライトを利用することで、貯められます。

・ANA
▽スター アライアンス加盟
・アドリア航空
・エーゲ航空
・エア・カナダ
・中国国際航空
・エア インディア
・ニュージーランド航空
・アシアナ航空
・オーストリア航空
・アビアンカ航空
・アビアンカ・ブラジル航空
・ブリュッセル航空
・コパ航空
・クロアチア航空
・エジプト航空
・エチオピア航空
・エバー航空
・LOTポーランド航空
・ルフトハンザ ドイツ航空
・スカンジナビア航空
・シンセン航空
・シンガポール航空
・南アフリカ航空
・スイス インターナショナル エアラインズ
・TAPポルトガル航空
・タイ国際航空
・ターキッシュエアラインズ
・ユナイテッド航空
▽マイレージ提携
・エア ドロミティ
・マカオ航空
・エティハド航空
・ユーロウィングス
・ガルーダ・インドネシア航空
・ジャーマンウィングス
・ハワイアン航空
・ジェットエアウェイズ
・フィリピン航空
・ヴァージン アトランティック航空
・ベトナム航空

※提携航空会社は、変更になる可能性ございます、詳しくは、ANA公式サイトをご覧ください。

ANAは、スターアライアンス加盟航空会社です。スターアライアンスとは、世界初で世界最大の航空連合。ANA以外にも世界中の航空会社の利用で、マイルを貯められます。

ANA便のフライトで貯まるマイル数

ANAマイル
フライトで貯まるマイルは、区間基本マイレージと積算率によって決まります。

国内線は、運賃が高いプレミアム運賃やプレミアム特割は積算率(150%)が高く、運賃が安い特割や旅割なら積算率(75%)は低くなります。

国際線は、ファーストクラスやビジネスクラスは積算率(70%~150%)が高く、エコノミークラスは積算率(30%~100%)は低くなります。

ANAと肩を並べて人気のJALマイルも同様に積算率で決まります。積算率に関しては、ANAもJALマイルもほぼ同じ水準です。

ANAマイルを使える航空会社

ANA
ANAマイルは、以下の航空会社の特典航空券や国際線アップグレードといった特典に交換できます。

・ANA
▽スター アライアンス加盟
・アドリア航空
・エーゲ航空
・エア・カナダ
・中国国際航空
・エア インディア
・ニュージーランド航空
・アシアナ航空
・オーストリア航空
・アビアンカ航空
・アビアンカ・ブラジル航空
・ブリュッセル航空
・コパ航空
・クロアチア航空
・エジプト航空
・エチオピア航空
・エバー航空
・LOTポーランド航空
・ルフトハンザ ドイツ航空
・スカンジナビア航空
・シンセン航空
・シンガポール航空
・南アフリカ航空
・スイス インターナショナル エアラインズ
・TAPポルトガル航空
・タイ国際航空
・ターキッシュエアラインズ
・ユナイテッド航空
▽マイレージ提携
・エア ドロミティ
・マカオ航空
・エティハド航空
・ユーロウィングス
・ガルーダ・インドネシア航空
・ジャーマンウィングス
・ハワイアン航空
・ジェットエアウェイズ
・フィリピン航空
・ヴァージン アトランティック航空
・ベトナム航空

※提携航空会社は、変更になる可能性ございます、詳しくは、ANA公式サイトをご覧ください。

ANAだけでなく、スターアライアンス加盟航空会社の特典航空券に交換できるメリットがあります。

特典航空券以外の使い方


もしも飛行機に乗らない場合でも、ANAマイルは他の使い方ができます。

・航空券やツアー代金に使えるANA SKYコインに交換
・提携ホテルのクーポン
・提携レストランのクーポン
・食品や家電、旅行かばんなどの商品に交換
・ANAショッピング「A-style」のショッピングポイントに交換
・楽天Edyやidバリューといった電子マネーへの交換
・楽天ポイント、Tポイント、nanacoポイント、メトロポイントなどのポイントに交換

ANAマイルは、交換する商品により1マイル0.5円~10円以上の価値に変動します。平均すると2~5円相当といわれるのが一般的です。

例えば、ANAマイルは楽天ポイントに10,000マイル = 10,000ポイントに交換できます。楽天ポイントは1ポイント = 1円の価値があります。

ANA国内線・国際線航空券は、シーズンによって、必要マイル数が異なります。例えば、東京沖縄間は、レギュラーシーズンで、片道9,000マイル必要です。ただし、航空券は時間や日にち、座席で料金が変わるため、正確な還元率は出せません。

1マイルあたりの価値が、2円のときもあれば3円のときもあります。時期によって変動するので、何に交換するのがお得か検討すると最大限にマイルを活用できます。

ランキング

クレジットカードでANAマイルを貯めるメリット


ANAマイルは、基本的にはANA便のフライトで貯まります。しかし、頻繁に飛行機に乗らない方は、なかなかマイルが貯まりません。

そこで活用したいのがクレジットカードです。クレジットカードなら、普段の買い物でもANAマイルが貯まる他、ポイントをANAマイルに交換できるメリットがあります。

フライトではなく、陸でマイルを貯めることから「陸マイラー」とも呼ばれます。

ポイントをマイルに交換できる


クレジットカードでの支払いで、ポイントを貯められます。そのポイントをANAマイルに交換できます。

ポイントは、コンビニ、スーパー、ドラッグストア、ネット通販、公共料金の支払い、携帯電話代など、普段の買い物で貯められます。

できるだけ、ポイント還元率の高いカードでポイントを貯めて、高レートでANAマイルに交換するのがお得です。


100円につき1ポイントが貯まり、1,000ポイント = 500マイルに交換できるカードなら還元率は0.5%になります。

しかし、ANA アメックスカードは、100円につき1ポイントが貯まります。貯まったポイントは、1,000ポイント = 1,000マイルに交換できるので、還元率1%の高水準のカードです。

還元率は、およそ0.5%が一般的なので、0.5%以上のカードならお得です。

クレジットカードでANAマイルを効率よく貯められれば、普段は手の届かないファーストクラスに乗れたり、ハワイに安く行けたり、家族と楽しい思い出を作れます。

ANA提携カードならANAマイルが貯まりやすい特典が付く


本ページでも紹介しているANA JCBワイドカードやANA アメックス ゴールドカードは、ANAとクレジットカード会社が提携して発行しているカードです。

そのため、ANA提携カードは、通常よりもANAマイルが貯まりやすいです。

例えば、ANA アメックス ゴールドカードは、「ANAグループでポイント2倍」「毎年2,000マイルもらえる」「ANAグループ便のフライトで25%のマイル付与」と特典が豊富です。頻繁にANA便を利用する方は、一気にマイルを貯められます。

さらに、空港ラウンジ無料、手荷物無料宅配サービス、旅行保険といった旅行に役立つ特典が付帯するメリットもあります。

飛行機の搭乗券
特に利用価値が高いのは、国内の主要空港にある空港ラウンジを無料で利用できるカードです。

利用方法は、搭乗券とカードを受付で提示するだけです。

POWER LOUNGE NORTH
上記は、羽田空港の第2旅客ターミナルにあるPOWER LOUNGE NORTHです。座席数140席もあり、広々としたきれいなラウンジです。

ソフトドリンク
ソフトドリンクは、コーヒー、オレンジジュース、ミルク、青汁、トマトジュースなどがフリードリンクで飲み放題です。出発保安検査場通過後のエリアにあるので、出発までの間、ゆっくりと過ごせます。

電源コンセント
電源コンセントもあるので、スマホを充電したり、パソコンで仕事をしたりすることもできます。

雑誌や新聞
雑誌や新聞もあり、暇な時間も有意義に過ごせます。

エアポートラウンジ(北)
空港ラウンジは、ラウンジによって特色があります。上記は、羽田空港の第2旅客ターミナルにあるエアポートラウンジ(北)です。出発保安検査場通過前のエリアにあるので、空港に早く着きすぎた場合でも休憩できます。

パソコン
パソコンができるスペースもあります。

本来は有料の空港ラウンジを無料で使えるので、この特典は素晴らしいです。私もよく利用しています。

有効期限を長くできる

ANAマイルの有効期限は3年です。

そのため、目標までなかなかマイルが貯まらなければ、失効してしまう可能性もあります。

しかし、クレジットカードのポイントで保有しておいて、必要な時にANAマイルに交換するといった利用方法もできます。

もちろん、クレジットカードのポイントにも有効期限はあります。しかし、アメックス スカイ・トラベラー・カードのように、ポイントの有効期限が無期限のクレジットカードもあります。


もしも、マイルの有効期限が気になるなら、デルタ航空のスカイマイルを貯める手もあります。スカイマイルは、デルタ航空をはじめとするスカイチーム加盟航空会社の特典航空券に交換できるマイレージプログラムです。スカイマイルには、有効期限がないメリットがあります。

ランキング

クレジットカードでANAマイルを貯めるデメリットと注意点

マイル移行手数料に注意

クレジットカードで貯めたポイントをANAマイルに交換する際、マイル移行手数料がかかる場合があります。

例えば、ANA JCB一般カードのマイル自動移行10マイルコースは、年間5,000円のマイル移行手数料がかかります。


大量のマイルに交換するなら、移行手数料を差し引いても得をします。しかし、少ないマイルに交換するなら、移行手数料で損をしてしまうかもしれません。手数料を支払うのを避けたいなら、ANA JCBカード ZEROのように、移行手数料無料のカードを選びましょう。

また、ポイントをマイルに交換する際に、実際にマイルがもらえる日数も確認しておきましょう。例えば、楽天ポイントをANAマイルに交換するなら、手続き期間に、約1週間かかります。

交換単位に注意

ポイントをマイルに交換する際に、最低単位が設けられていることがあります。

1ポイントを1マイルに交換できれば、問題ないですが1,000ポイント単位や50ポイント以上など、まとまった単位でしか交換できないこともあります。


少ないポイントでも確実にマイルに交換したければ、楽天ANAマイレージクラブカードのように、ポイントではなく、ANAマイルが直接貯まるカードにしておくといいでしょう。

おすすめANAマイルが貯まるクレジットカードランキングの根拠と選び方

海外も国内もANAでお得に旅行 ANAマイル
このページで紹介するクレジットカードは、以下の理由で選んでいます。

ANAマイルが貯まる カードの利用で「ANAマイレージクラブ」のANAマイルが貯まる。ANAマイルが貯まりやすい特典(フライトでポイントアップ、ボーナスマイルなど)
ANAマイルへの交換 カードの利用でANAマイルが貯まらずとも、貯めたポイントをANAマイルへ高レートで交換できる
旅行特典 プライオリティパス無料、空港ラウンジ無料、旅行保険など旅行に役立つ特典

ANAマイルが貯まる特典だけでなく、以下の要素も踏まえ総合的に判断しています。

年会費 年会費を上回る特典付きでコスパがいいか。家族カードやETCカードの年会費含む
ポイント還元率 ポイントが貯まりやすいか。貯めたポイントを使いやすいか
特典 会員限定イベントやプライオリティパス、提携ショップでの割引などの特典の充実度
旅行保険 国内・海外旅行保険の補償額。自動付帯なら高評価
提携サービス マイルへの交換、他社ポイントへの交換、電子マネーへのチャージ、Apple Pay対応
補償 ショッピング補償、不正利用・盗難された際の補償、日本語対応のカスタマーサービス

ANAマイルが貯まるカードでも、付帯する特典が異なり、使う人によってメリット・デメリットがあります。

あなたが、ANAマイルが貯まるカードを選ぶ際も、これらの特徴をふまえて選ぶとベストな1枚がみつかります。

【一般カード】最強の1枚!おすすめANAマイルが貯まるカードベストランキング

一般カードは、年会費が安く、余計な出費がかからないので、マイルをためるには最適です。

1位ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

陸マイラーに人気!高レートでANAマイルに交換できる
PASMO機能が付帯したANA JCBカード。1枚で「Oki Dokiポイント」「ANAマイル」「メトロポイント」の3つのポイントを貯められます。メトロポイントは、東京メトロ1乗車につき平日5ポイント、土休日15ポイント貯まります。そして、100メトロポイントを90マイル(ANA)に交換できるので、レートは0.9倍。通常は0.5倍なので2倍近い高レートで交換できるメリットがあります。
貯まるポイント メトロポイント:東京メトロ1乗車につき平日5ポイント、土休日15ポイント
Oki Dokiポイント:支払い1,000円につき1ポイント
ANAマイルへの交換 メトロポイント:100ポイント = 90マイル
マイル自動移行10マイルコース1ポイント = 10マイル(マイル移行手数料年間5,000円)
マイル自動移行5マイルコース1ポイント = 5マイル(マイル移行手数料無料)
特徴
PASMO機能付き。オートチャージでポイントが貯まる
メトロポイントが貯まる。ANAマイルに交換可能
毎年1,000マイル、ANAのフライトでANAマイル10%アップ
国際ブランド
JCB
年会費 初年度:無料
翌年以降:2,000円
家族カード:1,000円
ETCカード:無料
ポイント還元率 Oki Dokiポイント:基本還元率0.3%~1%以上
・Oki Doki ランド経由のネットショッピングでポイント最大20倍(還元率10%)
・JCB STAR MEMBERS(利用金額の合計に応じて還元率アップ)
・「マイル自動移行コース」もしくは「マイルポイントコース」を選べる
・マイルとポイントがダブルで貯まるANAカードマイルプラス
・PASMOオートチャージでポイントが貯まる
・メトロポイントが貯まる
提携サービス ポイントを他のポイントに交換可(楽天ポイント、nanaco、WAON、Tポイント、WALLET ポイント、楽天Edy、ビックポイントなど)、ポイントをANA、JAL、デルタ航空マイルに交換可、電子マネー付帯(PASMO、QUICPay)、To Me CARD、Apple Pay対応
特典 毎年1,000マイル(ANA)もらえる、ANAのフライトでマイル10%アップ、SKiPサービス、機内販売10%割引、ANA FESTA10%割引、空港内免税店5%割引、A-style5%割引、ANA旅行ツアー5%割引、ビジネスきっぷ、JCB優待ガイド、JCBプラザ(サポート窓口、ラウンジ利用)、空港免税店割引サービス、JCB空港優待ガイド、チケットJCB、ディズニー関連の特典、To Me CARD優待サービス
旅行保険 海外:最高1,000万円(自動付帯)
国内(航空のみ):最高1,000万円(自動付帯)
補償 JCB紛失・盗難海外サポート、JCBプラザコールセンター、J/Secureワンタイムパスワード、ショッピングガード保険、不正利用・盗難された際の補償など

2位ANA JCBワイドカード

毎年2,000マイルもらえる!ANAのフライトでマイル25%アップ
「通常入会ボーナス」として2,000マイル、「継続ボーナスマイル」として毎年2,000マイルが無条件でもらえます。また、通常のフライトマイルに加えて、ANA便搭乗ごとに「区間基本マイレージ × クラス・運賃倍率 × 25%」のマイルが加算されます。出張や旅行でANA便を利用する方は、マイルを貯めやすいカードといえます。また、カードで貯めたポイントは、マイル自動移行コース(10マイル)で、1ポイント = 10マイルで交換することが可能です。
貯まるポイント Oki Dokiポイント:支払い1,000円につき1ポイント
ANAマイルへの交換 マイル自動移行10マイルコース1ポイント = 10マイル(マイル移行手数料年間5,000円)
マイル自動移行5マイルコース1ポイント = 5マイル(マイル移行手数料無料)
特徴
毎年2,000マイル(ANA)もらえる
ANAのフライトでANAマイル25%アップ
最大1ポイントを10ANAマイルに交換可能
国際ブランド
JCB
年会費 初年度:無料
翌年以降:7,250円
家族カード:7,250円
ETCカード:無料
ポイント還元率 Oki Dokiポイント:基本還元率0.3%~1%以上
・Oki Doki ランド経由のネットショッピングでポイント最大20倍(還元率10%)
・JCB STAR MEMBERS(利用金額の合計に応じて還元率アップ)
・「マイル自動移行コース」もしくは「マイルポイントコース」を選べる
・マイルとポイントがダブルで貯まるANAカードマイルプラス
提携サービス ポイントを他のポイントに交換可(楽天ポイント、nanaco、WAON、Tポイント、WALLET ポイント、楽天Edy、ビックポイントなど)、ポイントをANA、JAL、デルタ航空マイルに交換可、電子マネー付帯(楽天Edy、QUICPay)、Apple Pay対応
特典 毎年2,000マイル(ANA)もらえる、ANAのフライトでマイル25%アップ、ビジネスクラスカウンターチェックイン、SKiPサービス、機内販売10%割引、ANA FESTA10%割引、空港内免税店5%割引、A-style5%割引、ANA旅行ツアー5%割引、ビジネスきっぷ、JCB優待ガイド、JCBプラザ(サポート窓口、ラウンジ利用)、空港免税店割引サービス、JCB空港優待ガイド、チケットJCB、ディズニー関連の特典
旅行保険 海外:最高5,000万円(自動付帯)
国内(航空のみ):最高5,000万円(自動付帯)
補償 JCB紛失・盗難海外サポート、JCBプラザコールセンター、J/Secureワンタイムパスワード、ショッピングガード保険、不正利用・盗難された際の補償など

3位ANA アメックスカード

ANAグループでポイント1.5倍!ANAのフライトで10%のボーナスマイル
ANA国内線、国際線の航空券や機内販売、オンラインショップ「A-style」など、ANAグループでの支払いで1.5倍のポイントが貯まります。通常でも100円につき1ポイントが貯まり、1,000ポイント = 1,000マイルに交換できます。少ない支払いでも、コツコツとマイルを貯めやすいです。ANAのフライトでは、フライトマイルに加えて、搭乗ごとに区間基本マイレージの+10%がボーナスマイルとして付与されます。
貯まるポイント ANAアメリカン・エキスプレス提携カード メンバーシップ・リワード:支払い100円につき1ポイント
ANAマイルへの交換 1,000ポイント = 1,000マイル
特徴
毎年1,000マイルもらえる
ANAグループ便のフライトで10%のマイル付与
ANAグループでポイント1.5倍
国際ブランド
American Express
年会費 初年度:7,000円
翌年以降:7,000円
家族カード:2,500円(初年度年会費無料)
ETCカード:無料(発行手数料850円)
ポイント還元率 ANAアメリカン・エキスプレス提携カード メンバーシップ・リワード:基本還元率1%
・ANAグループでポイント1.5倍
・毎年1,000マイルもらえる
・ANAグループ便のフライトで10%のマイル付与
・ANAカードマイルプラス提携店ならポイントとマイルが貯まる
提携サービス ポイント交換可(ANAマイル)、Apple Pay対応
特典 空港ラウンジ無料、手荷物無料宅配サービス、ANA FESTAで10%OFF、ANA国内線・国際線の機内販売が10%OFF、A-stylで5%OFF、旅行サイトの優待割引
旅行保険 海外:最高3,000万円(利用付帯)
国内:最高2,000万円(利用付帯)
補償 ショッピング保険、不正利用・盗難された際の補償、日本語対応のカスタマーサービスなど

4位ANA JCBカード ZERO

年会費無料でANAマイルをためる!29歳以下限定のお得なカード
ANA JCBカード ZEROは、18歳以上(学生不可)29歳以下しか発行できない限定カード。年会費無料でANAマイルを貯められます。特典は、通常のフライトマイルに加えて、ANA便搭乗ごとに「区間基本マイレージ × クラス・運賃倍率 × 10%」のマイルが加算、セブンイレブンやイトーヨーカドーなど、ANAカードマイルプラス加盟店なら、ポイントとマイルがダブルで貯まります。マイル移行手数料も無料。
貯まるポイント Oki Dokiポイント:支払い1,000円につき1ポイント
ANAマイルへの交換 マイル自動移行5マイルコース1ポイント = 5マイル(マイル移行手数料無料)
特徴
年会費無料。29歳以下限定のカード
ANAのフライトでANAマイル10%アップ
最大1ポイントを5ANAマイルに交換可能
国際ブランド
JCB
年会費 初年度:無料
翌年以降:無料
家族カード:無料
ETCカード:無料
ポイント還元率 Oki Dokiポイント:基本還元率0.3%~1%以上
・Oki Doki ランド経由のネットショッピングでポイント最大20倍(還元率10%)
・JCB STAR MEMBERS(利用金額の合計に応じて還元率アップ)
・1ポイントを5マイルに交換できる「マイル自動移行コース」
・マイルとポイントがダブルで貯まるANAカードマイルプラス
提携サービス ポイントをANAマイルに交換可、電子マネー付帯(楽天Edy、QUICPay)、Apple Pay対応
特典 ANAのフライトでマイル10%アップ、SKiPサービス、機内販売10%割引、ANA FESTA10%割引、空港内免税店5%割引、A-style5%割引、ANA旅行ツアー5%割引、ビジネスきっぷ、JCB優待ガイド、JCBプラザ(サポート窓口、ラウンジ利用)、空港免税店割引サービス、JCB空港優待ガイド、チケットJCB、ディズニー関連の特典
旅行保険 海外:なし
国内:なし
補償 JCB紛失・盗難海外サポート、JCBプラザコールセンター、J/Secureワンタイムパスワード、ショッピングガード保険、不正利用・盗難された際の補償など

5位ANA JCB一般カード

毎年1,000マイルがもらえる!年会費が安いスタンダードカード
「通常入会ボーナス」として1,000マイル、「継続ボーナスマイル」として毎年1,000マイルが無条件でもらえます。また、通常のフライトマイルに加えて、ANA便搭乗ごとに「区間基本マイレージ × クラス・運賃倍率 × 10%」のマイルが加算されます。前述したANA JCBワイドカードには劣りますが、年会費が安く、カード初心者におすすめです。
貯まるポイント Oki Dokiポイント:支払い1,000円につき1ポイント
ANAマイルへの交換 マイル自動移行10マイルコース1ポイント = 10マイル(マイル移行手数料年間5,000円)
マイル自動移行5マイルコース1ポイント = 5マイル(マイル移行手数料無料)
特徴
毎年1,000マイル(ANA)もらえる
ANAのフライトでANAマイル10%アップ
最大1ポイントを10ANAマイルに交換可能
国際ブランド
JCB
年会費 初年度:無料
翌年以降:2,000円
家族カード:1,000円
ETCカード:無料
ポイント還元率 Oki Dokiポイント:基本還元率0.3%~1%以上
・Oki Doki ランド経由のネットショッピングでポイント最大20倍(還元率10%)
・JCB STAR MEMBERS(利用金額の合計に応じて還元率アップ)
・「マイル自動移行コース」もしくは「マイルポイントコース」を選べる
・マイルとポイントがダブルで貯まるANAカードマイルプラス
提携サービス ポイントを他のポイントに交換可(楽天ポイント、nanaco、WAON、Tポイント、WALLET ポイント、楽天Edy、ビックポイントなど)、ポイントをANA、JAL、デルタ航空マイルに交換可、電子マネー付帯(楽天Edy、QUICPay)、Apple Pay対応
特典 毎年1,000マイル(ANA)もらえる、ANAのフライトでマイル10%アップ、SKiPサービス、機内販売10%割引、ANA FESTA10%割引、空港内免税店5%割引、A-style5%割引、ANA旅行ツアー5%割引、ビジネスきっぷ、JCB優待ガイド、JCBプラザ(サポート窓口、ラウンジ利用)、空港免税店割引サービス、JCB空港優待ガイド、チケットJCB、ディズニー関連の特典
旅行保険 海外:最高1,000万円(自動付帯)
国内(航空のみ):最高1,000万円(自動付帯)
補償 JCB紛失・盗難海外サポート、JCBプラザコールセンター、J/Secureワンタイムパスワード、ショッピングガード保険、不正利用・盗難された際の補償など

6位楽天ANAマイレージクラブカード

楽天カードでANAマイルを貯める!ANAマイレージクラブ、楽天Edy、楽天ポイントカードの機能付帯
カードの支払いで貯まるポイントを「ANAマイル」か「楽天ポイント」を選べます。ANAマイルの場合、200円につき1マイルが貯まります。申し込み後も、コース変更が可能なので、ANAマイルを貯めたくなくなっても、楽天ポイントを貯めるカードとして使えます。ANAマイレージクラブ、楽天Edy、楽天ポイントカードの機能が付帯しているので、普段の支払いでも、使い勝手が抜群にいいです。
貯まるポイント ANAマイルコース:200円につき1マイル
楽天ポイントコース:100円につき1ポイント
ANAマイルへの交換 ANAマイルコース:200円につき1マイル
楽天ポイントコース:2ポイント = 1マイル
特徴
ANAマイルと楽天ポイントを貯められる
キャンペーンも合わせると10倍以上の超高還元
楽天市場をはじめマクドナルドや出光などポイントが使いやすい
国際ブランド
VISA、MasterCard、JCB
年会費 初年度:無料
翌年以降:500円※年1回以上利用で次年度無料
家族カード:無料
ETCカード:500円
ポイント還元率 楽天ポイントコース:基本還元率1%
・SPU適用で最大15%還元
・楽天スーパーセールやお買い物マラソンなど10%以上還元も可
ANAマイルコース:基本還元率0.5%~
提携サービス ANAマイレージクラブ付帯、ポイントを他のポイントに交換可(楽天Edy)、ポイントをANAマイルに交換可、電子マネーチャージ可(nanaco、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA※楽天Edy以外はポイントが貯まりません)、電子マネー付帯(楽天Edy)、ポイントカード付帯(楽天ポイントカード)、Apple Pay対応
特典 楽天ポイントコースかANAマイルコースを選べる、、楽天カードラウンジ
旅行保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:なし
補償 不正利用探知システム、本人認証サービス、ネット不正あんしん制度、商品未着あんしん制度、カード盗難保険

7位アメックス スカイ・トラベラー・カード

対象航空会社でポイント3倍!様々な航空会社のマイルに交換できる
複数の航空会社のマイルを貯めたい方におすすめのカード。ANAをはじめ20以上の航空会社の利用で、通常の3倍(100円につき3ポイント)のポイントが貯まります。貯めたポイントは、ANAやデルタ航空など、約15社のマイルに交換可能。ポイントの有効期限は、無期限なので、年に数回しか飛行機に乗らないとしても、コツコツ貯めたポイントを長い目で見て活用できます。
貯まるポイント アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード メンバーシップ・リワード:支払い100円につき1ポイント
ANAマイルへの交換 1,000ポイント = 1,000マイル
特徴
対象航空会社、対象旅行代理店でポイント3倍
ポイントを世界15の航空会社のマイルに交換できる
ポイントの有効期限なし
国際ブランド
American Express
年会費 初年度:10,000円
翌年以降:10,000円
家族カード:5,000円
ETCカード:無料(発行手数料850円)
ポイント還元率 アメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワード:基本還元率1%
・対象航空会社、対象旅行代理店でポイント3倍
・入会時、最初の旅行時にボーナスポイントがもらえる
・ポイントの有効期限はなし
提携サービス ポイント交換可(世界15の航空会社のマイル)、Apple Pay対応
特典 空港ラウンジ無料、手荷物無料宅配サービス、空港パーキング、大型手荷物宅配優待特典、旅行サイトの優待など
旅行保険 海外:最高3,000万円(利用付帯)
国内:最高2,000万円(利用付帯)
補償 ショッピング保険、航空便遅延費用補償、不正利用・盗難された際の補償、日本語対応のカスタマーサービス

8位ライフカード

Gポイントに交換可能!ソラチカカードとの合わせ技でマイルを貯める
ライフカードは、初年度ポイント1.5倍、誕生日月3倍、L-Mallで最大25倍とポイントを貯めやすいカード。最大還元率は12.5%になります。ポイントを直接ANAマイルに交換できますが、交換レートをアップさせるには、Gポイントへの交換がおすすめ。Gポイントをメトロポイントに交換し、前述したソラチカカードでANAマイルに交換すると0.9倍の高レートでANAマイルが貯まります。
貯まるポイント サンクスポイント:支払い1,000円につき1ポイント
ANAマイルへの交換 300ポイント = 750マイル
※Gポイント → メトロポイント → ソラチカカードでANAマイルに交換なら高レートで交換できる
特徴
年会費無料!家族カードもETCカードも無料
誕生日月ポイント3倍
ポイントをAmazonギフト券や電子マネー、ANAマイルに交換可能
国際ブランド
VISA、MasterCard、JCB
年会費 初年度:無料
翌年以降:無料
家族カード:無料
ETCカード:無料
ポイント還元率 サンクスポイント:基本還元率0.5%
・初年度ポイント1.5倍
・誕生日月ポイント3倍
・L-Mallで最大25倍
・年間利用金額に応じて1.5倍~2倍
・1年間の利用金額が50万円以上でスペシャルボーナス300ポイント
提携サービス ポイントを他のポイントに交換可(dポイント、楽天ポイント、WALLET ポイント、Gポイントなど)、ポイントをANAマイルに交換可、電子マネー付帯(iD)、Apple Pay対応
特典 旅行サービス<リロの旅デスク>で国内・海外ツアーが最大8%割引、スーツケースや旅行グッズのレンタルが割引、国内レンタカーが割引、提携施設優待
旅行保険 なし
補償 不正利用・盗難された際の補償など

【ゴールドカード】最強の1枚!おすすめANAマイルが貯まるカードベストランキング

一般カードに比べて、年会費はかかりますが、それ以上の特典内容に注目してみてください。

プライオリティパス無料や空港ラウンジ無料、充実の海外旅行保険など、旅行に最適な特典が付きます。

1位ANA JCBワイドゴールドカード

マイル移行手数料が無料!頻繁にマイルを交換したい方におすすめ
前述したANA JCBワイドカードのゴールドカードです。毎年2,000マイルがもらえる他、ANA便搭乗ごとに「区間基本マイレージ × クラス・運賃倍率 × 25%」のマイルが加算されます。1ポイント = 10マイルで交換できる「マイル自動移行コース(10マイル)」の移行手数料が無料。マイルを頻繁に交換する方にメリットがあります。また、空港ラウンジ無料や手荷物無料宅配など、旅行に役立つ特典が付いています。
貯まるポイント Oki Dokiポイント:支払い1,000円につき1ポイント
ANAマイルへの交換 マイル自動移行10マイルコース1ポイント = 10マイル(マイル移行手数料無料)
特徴
毎年2,000マイル、ANAのフライトでANAマイル25%アップ
移行手数料無料で1ポイントを10ANAマイルに交換可能
最高1億円の傷害旅行保険
国際ブランド
JCB
年会費 初年度:14,000円
翌年以降:14,000円
家族カード:4,000円
ETCカード:無料
ポイント還元率 Oki Dokiポイント:基本還元率0.3%~1%以上
・Oki Doki ランド経由のネットショッピングでポイント最大20倍(還元率10%)
・JCB STAR MEMBERS(利用金額の合計に応じて還元率アップ)
・「マイル自動移行コース」もしくは「マイルポイントコース」を選べる
・楽天Edyへのチャージでマイルが貯まる
・マイルとポイントがダブルで貯まるANAカードマイルプラス
提携サービス ポイントを他のポイントに交換可(楽天ポイント、nanaco、WAON、Tポイント、WALLET ポイント、楽天Edy、ビックポイントなど)、ポイントをANA、JAL、デルタ航空マイルに交換可、電子マネー付帯(楽天Edy、QUICPay)、Apple Pay対応
特典 空港ラウンジ無料、JCBゴールド グルメ優待サービス、ドクターダイレクト24、毎年2,000マイル(ANA)もらえる、ANAのフライトでマイル25%アップ、ビジネスクラスカウンターチェックイン、SKiPサービス、機内販売10%割引、ANA FESTA10%割引、空港内免税店10%割引、A-style5%割引、ANA旅行ツアー5%割引、ビジネスきっぷ、JCB優待ガイド、JCBプラザ(サポート窓口、ラウンジ利用)、空港免税店割引サービス、JCB空港優待ガイド、チケットJCB、ディズニー関連の特典
旅行保険 海外:最高1億円(最高5,000万円:利用付帯、最高5,000万円:自動付帯)
国内:最高5,000万円(自動付帯)
補償 ゴールド会員専用デスク、JCB紛失・盗難海外サポート、JCBプラザコールセンター、J/Secureワンタイムパスワード、ショッピングガード保険、不正利用・盗難された際の補償など

2位ANA アメックス ゴールドカード

毎年2,000マイルもらえる!アメックスのカードならこれ!
前述したANA アメックスカードのゴールドカードです。ANA国内線、国際線の航空券や機内販売、オンラインショップ「A-style」など、ANAグループでの支払いで2倍のポイントが貯まります。ANAのフライトでは、フライトマイルに加えて、搭乗ごとに区間基本マイレージの+25%がボーナスマイルとして付与されます。特典は空港ラウンジ無料、手荷物無料宅配、京都観光ラウンジが無料。ショッピング保険や航空便遅延費用補償など、補償が充実していて、安心してクレジットカードを利用できます。
貯まるポイント ANAアメリカン・エキスプレス提携カード メンバーシップ・リワード:支払い100円につき1ポイント
ANAマイルへの交換 1,000ポイント = 1,000マイル
特徴
毎年2,000マイルもらえる
ANAグループ便のフライトで25%のマイル付与
ANAグループでポイント2倍
国際ブランド
American Express
年会費 初年度:31,000円
翌年以降:31,000円
家族カード:15,500円(初年度年会費無料)
ETCカード:無料(発行手数料850円)
ポイント還元率 ANAアメリカン・エキスプレス提携カード メンバーシップ・リワード:基本還元率1%
・ANAグループでポイント2倍
・毎年2,000マイルもらえる
・ANAグループ便のフライトで25%のマイル付与
・ANAカードマイルプラス提携店ならポイントとマイルが貯まる
提携サービス ポイント交換可(ANAマイル)、Apple Pay対応
特典 空港ラウンジ無料、手荷物無料宅配サービス、空港クロークサービス、優先チェックイン、京都観光ラウンジ無料、旅行サイトの優待割引
旅行保険 海外:最高5,000万円(自動付帯)最高5,000万円(利用付帯)
国内:最高5,000万円(利用付帯)
補償 ショッピング保険、キャンセル補償、返品補償、航空便遅延費用補償、不正利用・盗難された際の補償、日本語対応のカスタマーサービスなど

3位アメックス スカイ・トラベラー・プレミア・カード

対象航空会社でポイント5倍!様々な航空会社のマイルに交換できる
前述したアメックス スカイ・トラベラー・カードのゴールドカードです。ANAをはじめ20以上の航空会社の利用で、通常の5倍(100円につき5ポイント)のポイントが貯まります。旅行や出張でよく飛行機を利用する方は、マイルが貯まりやすいです。貯めたポイントは、ANAやデルタ航空など、約15社のマイルに交換可能。ポイントの有効期限は、無期限です。空港ラウンジ無料やショッピング保険など、アメックスの充実した特典が付くのも魅力。
貯まるポイント アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード メンバーシップ・リワード:支払い100円につき1ポイント
ANAマイルへの交換 1,000ポイント = 1,000マイル
特徴
対象航空会社、対象旅行代理店でポイント5倍
ポイントを世界15の航空会社のマイルに交換できる
ポイントの有効期限なし
国際ブランド
American Express
年会費 初年度:35,000円
翌年以降:35,000円
家族カード:17,500円
ETCカード:無料(発行手数料850円)
ポイント還元率 アメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワード:基本還元率1%
・対象航空会社、対象旅行代理店でポイント5倍
・入会時、最初の旅行時にボーナスポイントがもらえる
・ポイントの有効期限はなし
提携サービス ポイント交換可(世界15の航空会社のマイル)、Apple Pay対応
特典 空港ラウンジ無料、手荷物無料宅配サービス、空港パーキング、大型手荷物宅配優待特典、旅行サイトの優待など
旅行保険 海外:最高5,000万円(利用付帯)
国内:最高5,000万円(利用付帯)
補償 ショッピング保険、キャンセル補償、返品補償、航空便遅延費用補償、不正利用・盗難された際の補償、日本語対応のカスタマーサービス

4位SPG アメックスカード

特典の充実度が最高峰!毎年、無料宿泊特典がもらえる
毎年、シェラトンやウェスティンホテルで利用できる無料宿泊特典がもらえる太っ腹なカード。さらに、SPG/マリオット リワード「ゴールドエリート」無料、ポイントを世界中のマイルに交換、最高1億円の旅行保険など、特典が充実。家族旅行や出張でも威力を発揮する最高のカードです。ポイントは、ANA以外にも30以上の航空会社のマイルに交換可能。
貯まるポイント ポイント:支払い100円につき1ポイント
ANAマイルへの交換 1,000ポイント = 1,000マイル
特徴
SPG/マリオット リワード「ゴールドエリート」が無料
毎年、無料宿泊特典がもらえる
ポイントを世界中の航空会社のマイルに交換できる
国際ブランド
American Express
年会費 初年度:31,000円
翌年以降:31,000円
家族カード:15,500円
ETCカード:無料(発行手数料850円)
ポイント還元率 ポイント:基本還元率1%
提携サービス ポイント交換可(世界中の航空会社のマイル)、Apple Pay対応
特典 SPG/マリオット リワード「ゴールドエリート」無料、毎年、無料宿泊特典がもらえる、SPG参加ホテルの直営レストラン、バーでの飲食代15%OFF、空港ラウンジ無料、手荷物無料宅配サービス、空港パーキング、空港クロークサービス、無料ポーターサービスなど
旅行保険 海外:最高1億円(最高5,000万円:自動付帯、最高5,000万円:利用付帯)
国内:最高5,000万円(利用付帯)
補償 ショッピング保険、キャンセル補償、航空便遅延費用補償、不正利用・盗難された際の補償、日本語対応のカスタマーサービス

JALマイルと迷っている方は、以下ページも参考にしてみてください。

ランキング

公開日:2018年4月3日