クレジットカード比較サービス

あなたにとってベストな1枚が見つかる!クレジットカード選びで失敗しないおすすめのクレジットカードを紹介しているサイトです。

  • 決済だけじゃない!クレカで優雅な感動体験 最強アメックスカード比較
  • 高い年会費には価値がある!1枚は持ちたい 極上のゴールドカード比較

【成田空港】カードラウンジ「TEIラウンジ」に行ってきました!

空港ラウンジレビュー TEIラウンジ第2 成田空港
成田空港第2ターミナルにある空港ラウンジ「TEIラウンジ」に行ってきました。出国手続き前のエリアにあり、国内線でも国際線でも利用できます。

TEIラウンジは、楽天プレミアムカードといったクレジットカードやプライオリティパスを持っていると無料で利用できます。

このページでは、成田空港にある空港ラウンジ「TEIラウンジ」の場所や座席、設備、飲食について紹介します。

ちなみに、第1ターミナルにもTEIラウンジ ビジネス&トラベルサポートセンターという同じ名称のラウンジがありますが、このページで紹介するのは第2ターミナルにある方です。

TEIラウンジの場所

成田空港第2ターミナル 本館 4Fの出国手続き前のエリアにあります。

先にチェックインを済ませてから、出発までの時間や待ち合わせに利用しましょう。ただし、搭乗口までは距離がありますし、手荷物検査もあるので時間には気をつけてください。

なお、第2ターミナル 本館 4Fには、IASS Executive Lounge 2というラウンジもあります(方向は真逆です)。プライオリティパスも使えるので、混雑していればこちらを利用してもいいと思います。

ただし、提携クレジットカードの場合は異なることがあるので、注意してください。

成田空港は、出国手続き後のエリアにあるラウンジが、航空会社ラウンジしかありません。航空会社ラウンジは、基本的にビジネスクラスに乗る方や航空会社の上級会員のみ利用できます。提携クレジットカードでは、利用できないのでTEIラウンジかIASS Executive Lounge 2を使いましょう。

TEIラウンジの施設紹介

座席

座席
私は、15時頃に行きましたが混雑していませんでした。ラウンジ自体もそれほど広くはありません。

向かい合うように、2人~4人で座りやすい配置になっています。

クッションタイプの座席
クッションタイプの座席なので、座り心地はいいです。ただ、向かい合う人が他人だと、机を使いにくいです。

カウンター席
ノートパソコンなどで作業したい方は、カウンター席を利用しましょう。コンセントが付いているので、スマホも充電できます。

飲食

ソフトドリンク
コーヒー、ソフトドリンク、お茶は無料で飲み放題です。

おつまみや食べ物はありませんでした。

設備

新聞 雑誌
種類が少ないですが、新聞、雑誌は無料で読めます。

コピー
他にも、FAX、コピー、プリントアウトが利用できますが、すべて有料です。仕事で急に必要な時は助かりますね。

利用方法


提携クレジットカードもしくはプライオリティパスと搭乗券を受付で見せると無料で利用できます。

営業時間

営業時間や提携クレジットカードは変更になる可能性もございますので、成田空港公式サイトをご覧ください。

空港ラウンジ無料のおすすめクレジットカード

コスパ最強!楽天プレミアムカード

プライオリティパスも無料で使い放題!最強にお得なゴールドカード
プライオリティパス、空港ラウンジが無料の最強コスパカード。プライオリティパスは、通常年会費399ドルかかる最高クラス「プレステージ会員」として使い放題になり、国内でも海外でも存分に空港ラウンジを満喫できます。しかも国内・海外旅行保険が自動付帯。年に数回の旅行でも活躍します。もちろん、楽天関連サービスとの相性も抜群。ポイントが4倍以上貯まります。
特徴
プライオリティ・パス無料
楽天関連サービスで4倍以上ポイント還元
国内・海外旅行保険が自動付帯
国際ブランド
VISA、MasterCard、JCB、American Express
年会費 初年度:11,000円
翌年以降:11,000円
家族カード:500円
ETCカード:無料
ポイント還元率 楽天ポイント:基本還元率1%
・楽天関連サービスで4倍以上還元
・お誕生月に1%ポイントアップ
・楽天市場市場、楽天トラベル、楽天TV、楽天ブックスでポイントアップ(コースにより異なる)
提携サービス ポイントを他社ポイントに交換可(楽天Edy)、ポイントをANAマイルに交換可、電子マネー付帯(楽天Edy)、ポイントカード付帯(楽天ポイントカード)、Apple Pay対応
特典 プライオリティ・パス無料、空港ラウンジ無料、楽天プレミアム1年間無料、手荷物宅配サービス、国内宿泊ご優待サービス、トラベルデスク、楽天カードラウンジ
旅行保険 海外:最高5,000万円(最高1,000万円:利用付帯、最高4,000万円:自動付帯)
国内:最高5,000万円(自動付帯)
補償 ショッピング保険、カード利用お知らせメール、ネット不正あんしん制度、商品未着あんしん制度、カード盗難保険など

以下ページでは、JCB、VISA、アメリカン・エキスプレスなど空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードをまとめています。

公開日: