クレジットカード比較サービス

あなたにとってベストな1枚が見つかる!クレジットカード選びで失敗しないおすすめのクレジットカードを紹介しているサイトです。

  • 決済だけじゃない!クレカで優雅な感動体験 最強アメックスカード比較
  • 高い年会費には価値がある!1枚は持ちたい 極上のゴールドカード比較

【2018年】三井住友カードのキャンペーンと注意点

選べる国際ブランド
VISA、MasterCard
初年度年会費
無料
翌年以降年会費
カードにより異なる

三井住友カードのお得な作り方やキャンペーン情報を紹介します。

三井住友VISAクラシックカード、三井住友VISAクラシックカードA、三井住友VISAアミティエカード、三井住友VISAデビュープラスカードのキャンペーン情報を知りたい方に、参考にしていただけます。

三井住友カードの申し込みは公式サイトから!キャンペーンが最大級にお得

三井住友カードを申し込むなら、三井住友カードの公式サイトからWeb申し込みしましょう。スマホ、タブレット、パソコンから申し込めます。

公式サイトでは、随時、現金がキャッシュバックされるキャンペーンが開催中です。

キャンペーン期間中に、申し込むことが、三井住友カードの最もお得な作り方です。これ以上お得な方法は、ありません。

最大10,000円キャッシュバックキャンペーン:2018年9月28日まで

現在、最大10,000円が現金でキャッシュバックされるキャンペーンが開催中です。

キャンペーン内容 最大10,000円キャッシュバック
適用期間 2019年3月29日(金)まで

キャッシュバックには、以下の4つの条件があります。

上記の4つを合計することで、最大10,000円のキャッシュバックになります。

例えば、(1)のみ達成した場合は、1,000円のキャッシュバック、(1)(2)の2つを達成すれば、3,000円のキャッシュバックです。

三井住友カードのキャンペーンの注意点

上記4つの条件にある「マイ・ペイすリボ」「三井住友カードiD」「Apple Pay」について紹介します。

「何のことかわからない」という方は、参考にしてみてください。不要であれば、無理に申し込まないようにしましょう。

マイ・ペイすリボについて

マイ・ペイすリボとは、ショッピング1回払いの利用分が、自動的にリボ払いになるサービスです。リボ払いは、毎月の支払い方法が決められる反面、手数料がかかるので注意しましょう。

なお、1回払い利用合計が、「マイ・ペイすリボ」設定金額の範囲内は1回払い、「マイ・ペイすリボ」設定金額を超えた場合はリボ払いになります。そのため、設定金額を利用可能枠の最大にしておけば、リボ払いになりません。

設定金額を利用可能枠の最大にしておけば、リボ払いの手数料を払わなくて済み、年会費も無料&キャンペーンを適用させることができます。

リボ払いは、手数料がかかるので、必要がなければできるだけ使わないようにしましょう。

三井住友カードiDについて

iDとは、iD加盟店で利用できる電子マネーのことです。クレジットカードが使えないお店でも、iD加盟店であれば、現金いらずで支払いができて便利です。

三井住友カードiDは、発行手数料・年会費無料で利用できます。

iDの支払いでも、ポイントが貯まります。

また、ワールドプレゼントポイントは、iDバリューに交換できます。iDバリューは、iDの利用代金にキャッシュバックできるので、三井住友VISAカードとiDは相性が抜群にいいです。

Apple Payについて

使用できる店舗 iD加盟店、モバイルSuicaへのチャージ可能

Apple Payとは、カードの代わりに、登録したiPhoneで支払いができるサービスです。iD加盟店で利用できます。

手数料・年会費無料で利用できます。

Apple Payの支払いでも、ポイントが貯まります(一部対象外)。

最大20倍!ポイントがどんどん貯まるワールドプレゼントポイント


キャンペーンは、現金でのキャッシュバックですが、三井住友カードはポイントが貯まる・使えるサービスも充実しているので紹介します。

カードが手元に届いたら、お得に利用してみてください。

ポイント還元率 0.5%
貯まるポイント ワールドプレゼントポイント

普段の買い物でポイント還元率0.5%

コンビニ、スーパー、ドラッグストア、ネット通販、公共料金の支払い、携帯電話代など、三井住友カードが使えるお店なら、ポイントが1,000円につき1ポイント貯まります。

ココイコ対象店で最大18倍


ココイコとは、三井住友カード利用者が使えるサイトです。

以下のような対象店舗でお買い物をするときは、ココイコでエントリーしておきましょう。

東急プラザ銀座、タカシマヤ、USJ、大丸、三井アウトレットパーク、東急百貨店、東急ハンズ、松坂屋、小田急百貨店、京王百貨店、洋服の青山、はるやま、びっくりドンキー、カラオケの鉄人など
※内容は変更になる可能性がございます。

エントリー有効期限内に、お店でカード支払いすると最大18倍にもポイント還元率(9%)がアップします。

ポイントUPモールで最大20倍


ポイントUPモールとは、三井住友カード利用者が使えるポイントサイトです。

以下のような対象店舗でお買い物をするときは、ポイントUPモールを経由しましょう。

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ヤフオク!、セブンネットショッピング、ロハコ、DHC、ドクターシーラボ、楽天トラベル、Yahoo!トラベル、じゃらん、HIS、エクスペディア、一休.com、ビックカメラ、ジョーシン、ケーズデンキ、Apple、東急ハンズなど
※内容は変更になる可能性がございます。

経由するだけで、最大20倍にもポイント還元率(10%)がアップします。

プレミアムポイントで最大20倍

ホテルや飲食店など、プレミアムポイント加盟店でのカード利用で、最大20倍にもポイント還元率(10%)がアップします。

マイルやギフト券の交換も可能!ポイントの使い道が多彩


ポイント1ポイントは5円相当として、アイテムやギフト券に交換できます。還元率は0.5%になります(例:200ポイント = ギフト券1,000円分)。

貯まったポイントは、以下の特典に交換できます。

・Amazon、VJAギフトカード、ハーゲンダッツなどのギフト券・商品券
・ポイント(楽天ポイント、nanaco、WAON、Tポイント、Pontaポイント、ヨドバシカメラのポイントなど)
・USJのチケットや家電、食品、日用雑貨などのアイテム
・ANA、シンガポール航空「クリスフライヤー」、アリタリア-イタリア航空「クラブ・ミッレミリア」マイル
・キャッシュバック
・寄付

交換したい商品がなくとも、キャッシュバックなら1ポイント=3円で換算し、カード利用代金に充当されるので無駄がありません。

また、Amazonや楽天ポイント、nanaco、Tポイントなど、他社のポイントやギフト券にも交換できます。三井住友VISAカードは、交換できる他社ポイントの取り扱いが多いです。

ポイントをマイルに交換できる


ポイントは、以下の航空会社のマイルへ交換できます。

ANA:1ポイント→3マイル
シンガポール航空「クリスフライヤー」:1ポイント→3マイル
アリタリア-イタリア航空「クラブ・ミッレミリア」:1ポイント→3マイル

マイルを効率よく貯めるクレジットカードは他にもあります。

しかし、三井住友カードは、ポイントUPモールやココイコ加盟店での利用で、ポイントを貯めやすいメリットがあります。使い方によっては有効な手段です。

三井住友カードはこんなカード

三井住友カードには、三井住友VISAクラシックカード、三井住友VISAクラシックカードA、三井住友VISAアミティエカード、三井住友VISAデビュープラスカードの複数の種類があります。

カードの詳しい情報は、以下ページをご覧ください。

三井住友カードの最もお得な作り方はキャンペーンを活用する


三井住友カードは、公式サイトからの申し込みが、最もお得です。

ポイントではなく、現金でのキャッシュバックなので、無駄がありません。

公開日:2018年4月3日