クレジットカード比較サービス

あなたにとってベストな1枚が見つかる!クレジットカード選びで失敗しないおすすめのクレジットカードを紹介しているサイトです。

  • 決済だけじゃない!クレカで優雅な感動体験 最強アメックスカード比較
  • 高い年会費には価値がある!1枚は持ちたい 極上のゴールドカード比較

【2018年】Yahoo! JAPANカードのキャンペーンと注意点

選べる国際ブランド
VISA、MasterCard、JCB
初年度年会費
無料
翌年以降年会費
無料

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード、Yahoo! JAPANカード)のお得な作り方やキャンペーン情報を紹介します。

Yahoo! JAPANカードの申し込みは公式サイトから!キャンペーンが最大級にお得


Yahoo! JAPANカードを申し込むなら、【Yahoo! JAPANカード】の公式サイトからWeb申し込みしましょう。スマホ、タブレット、パソコンから申し込めます。

公式サイトでは、随時、Tポイントがもらえるキャンペーンが開催中です。

キャンペーン期間中に、申し込むことが、Yahoo! JAPANカードの最もお得な作り方です。これ以上お得な方法は、ありません。

なお、キャンペーン期間中によって、もらえるポイントは異なります。

過去のキャンペーンでは、以下のようなポイントがもらえました。

過去のキャンペーン例
最大5,000ポイント プレゼント
最大7,000ポイント プレゼント
最大8,000ポイント プレゼント
最大9,000ポイント プレゼント
最大10,000ポイント プレゼント
最大11,111ポイント プレゼント
最大12,000ポイント プレゼント

Yahoo! JAPANカードは、通常7,000ポイント~8,000ポイントぐらいもらえるキャンペーンが多いです。1日~6日間限定で、10,000ポイント以上もらえることもあります。


私は、8,000ポイントもらえるときに、私もYahoo! JAPANカードを発行しました。ロハコでTポイントを貯めやすく、近くのドラッグストアでもTポイントを使えるので、Tカードとして利用しています。

Yahoo! JAPANカードは、普段の買い物でも100円につき1ポイント貯まります。ポイント還元率がよくTポイントを貯めたい方には、おすすめのカードです。

ただし、ポイントはいつ変更になるかわかりません。多くのポイントがもらえる時期を待っても、方針の変更によって、アップしない可能性もあります。

そのため「Yahoo! JAPANカードを作りたい」と考えた時に申し込むのが、最もかしこい選択です。

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンの注意点

通常ポイントと期間限定ポイント

キャンペーンでもらえるポイントには、以下の2種類があります。

Tポイントの種類
通常ポイント
仮ポイント
期間固定ポイント

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンでもらえるポイントは、期間固定ポイント、もしくは仮ポイントである場合が多いです。

仮ポイントは、使えるようになるまでに一定の期間を必要とするポイントです。すぐには使えないこともあるので注意しましょう。

期間固定ポイントは、利用できる有効期限が短いポイントのことです。そのため、ポイントが失効する前に、早めに使い切っておきましょう。

ポイントがもらえる条件を確認


キャンペーンでもらえるポイントは、無条件でもらえるわけではありません。

申し込み後に、以下のような条件が適用された場合にもらえます。

条件の例
申込月を含む2カ月目の末日までに1回カード決済する
Yahoo!ショッピング、ヤフオク、LOHACOを利用する
Yahoo!プレミアに登録する

このように、条件が適用されなければ、ポイントはもらえません。

それほど、ハードルは高くないので、申し込み前に、申し込み要項を確認して、確実にポイントをもらえるようにしましょう。

キャンペーンでもらえるポイントは使えるサービスが限定される

Tポイントは、TSUTAYAやファミリーマート、ガストなど、使えるお店が多いのが特徴です。

しかし、キャンペーンでもらえるポイントは、Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できないなど、使えるサービスが限定されていることがあります。

どんなサービスでTポイントを利用できるか、確認しておきましょう。

新規申込みが対象。2枚目は対象外

キャンペーンは、新規でYahoo! JAPANカードを申し込みした方が対象です。既にYahoo! JAPANカードを持っている方や過去にカードを発行した方は、対象外です。

キャンペーンでポイントをもらいたいために、2回、3回とカードを申し込んでもポイントはもらえないので注意しましょう。

また、公式サイトの申し込みからのみ適用になります。

Tポイントを貯めてもっとお得に活用する


Yahoo! JAPANカードの最大のメリットは、カードの支払いでTポイントが貯まることです。

また、Tカードが付帯しているので、Tカード提携先でもTカードとして利用できます。

Tポイントが貯まるクレジットカードは、ファミマTカード(0.5%)、Tカードプラス(0.5%)などがあります。その中でも、最も還元率がいいのがYahoo! JAPANカードです。

普段の買い物でポイント還元率1%

コンビニ、スーパー、ドラッグストア、ネット通販、公共料金の支払い、携帯電話代など、 Yahoo! JAPANカードが使えるお店なら、Tポイントが100円につき1ポイント貯まります。

いつでもポイント3倍!Yahoo!ショッピング、ロハコで高還元


Yahoo!JAPAN系のサービスなら、Yahoo! JAPANカードで支払うとさらにポイントが貯まります。

Yahoo!ショッピング 3%(Yahoo! JAPANカード1% + Yahoo!ショッピングの買い物2%)
キャンペーン期間なら10%以上還元
LOHACO(ロハコ) 3%(Yahoo! JAPANカード1% + ロハコでの買い物2%)
キャンペーン期間なら10%以上還元
ヤフオク! 1%(Yahoo!かんたん決済でYahoo! JAPANカードで支払い)
本人確認が不要

Yahoo! JAPANカードで支払うと、通常2%のポイントが3%貯まります。

Yahoo!JAPAN系のサービスを利用するなら、最強のカードです。

ロハコは、日用品、食品、家電など、あらゆる商品が購入できる人気通販。生活必需品の購入やちょっと贅沢なご褒美でも、効率よくポイントを貯められます。

さらに、以下のキャンペーンを適用することで、10%以上貯めることもできます。

会員なら10%以上還元も

Yahoo!プレミア会員 毎日4倍
ソフトバンクユーザー 毎日5倍
Y!mobile契約者 毎日5倍

例えば、Yahoo!プレミア会員、ソフトバンクユーザーの方が、ロハコでYahoo! JAPANカードで支払うと以下のようになります。

Yahoo! JAPANカード1% + ロハコでの買い物2% + Yahoo!プレミア会員3% + ソフトバンクユーザー4% =合計10%還元

キャンペーン適用でさらにお得

期間限定でキャンペーンを行っていることがあります。その場合は、さらにポイントが上乗せされます。

5のつく日 毎月5日、15日、25日
最大5倍
HAPPY DAYキャンペーン 4倍

キャンペーン期間中なら、14倍以上のポイント還元も可能です。

例えば、10,000円の買い物なら1,400ポイントももらえるので、かなりお得です。

Tカードが付帯!2重でポイントが貯められる

ポイントカード Tカード

Yahoo! JAPANカードには、Tカードが付帯されています。

Tカードとは、ポイントサービスのことです。

Tポイント加盟店でカードを提示すれば、Tポイントが貯まる・使えます(100円につき1ポイントなど。加盟店によって異なる)。

TSUTAYA、蔦屋書店、ファミリーマート、Yahoo!トラベル、Yahoo!ショッピング、LOHACO、三越、伊勢丹、ウエルシア、エディオン、カメラのキタムラ、アルペン、スポーツデポ、ガスト、バーミヤン、ドトール、吉野家、ロッテリア、食べログ、洋服の青山、眼鏡市場、ソフトバンク、ENEOS、オートバックスなど

さらに、Yahoo! JAPANカードでクレジットカード決済すると、100円につき2ポイント(Yahoo! JAPANカード1ポイント + Tカード1ポイント)貯まります。※100円につき1ポイントの加盟店の場合

もちろん、ポイントカードとして利用できるので、必ずしもYahoo! JAPANカードで決済しなくてもOKです。現金 + Tカードでポイントを貯められます。

電子マネーへのチャージでポイント2重取り

VISA モバイルSuica、SMART ICOCA
MasterCard モバイルSuica、SMART ICOCA、au WALLET
JCB モバイルSuica、SMART ICOCA、nanaco

Yahoo! JAPANカードを使った電子マネーへのチャージでも、ポイントが貯まります。

ただし、上記のように国際ブランドによっては、ポイントが貯まりません。

幅広く対応させたいなら、カード発行時には、MasterCardかJCBを選んでおくといいでしょう。

なお、2018年2月28日からはnanacoへのチャージで貯まるポイントが1%→0.5%に改悪されました。

もしも、nanacoで0.5%以上ポイントを貯めたいなら、1.2%のポイントが貯まるリクルートカードを検討しましょう。

Apple Pay

使用できる店舗 QUICPay加盟店、モバイルSuicaへのチャージ可能

Yahoo! JAPANカードで、Apple Payを利用できます。

Apple Payとは、カードの代わりに、登録したiPhoneで支払いができるサービスです。

Apple Payの支払いでも、Tポイントが貯まります。

Yahoo! JAPANカードはこんなカード

Yahoo! JAPANカードの詳しい情報は、以下ページをご覧ください。

Yahoo! JAPANカードの最もお得な作り方はキャンペーンを活用する


Yahoo! JAPANカードは、公式サイトからの申し込みが、最もお得です。

キャンペーンでもらったポイントの使い方、カード利用してのポイントの貯め方を極めることで、Yahoo! JAPANカードを最大限に活用できます。

ポイントを使っての、海外旅行も夢ではありません。

公開日:2018年2月1日