クレジットカード比較サービス

あなたにとってベストな1枚が見つかる!クレジットカード選びで失敗しないおすすめのクレジットカードを紹介しているサイトです。

  • 決済だけじゃない!クレカで優雅な感動体験 最強アメックスカード比較
  • 高い年会費には価値がある!1枚は持ちたい 極上のゴールドカード比較

ミライノカードのメリットとデメリット

選べる国際ブランド
MasterCard
初年度年会費
無料
翌年以降年会費
900円
※年間10万円以上の利用で次年度無料

ミライノカードのメリット、デメリット、知っておきたいQ&Aなど、クレジットカードマニアの私がどこよりも詳しく徹底的に紹介します。

完全解説:ミライノカードが優れている7つのメリット

特典1:年間10万円以上の利用で年会費無料!ETCカードも無料

初年度年会費 無料
翌年以降年会費 900円
※年間10万円以上の利用で次年度無料

ミライノカードは、初年度年会費・発行手数料が無料です。

2年目以降は、900円かかります。しかし、年間10万円以上の利用で次年度も無料になります。

年間10万円であれば、毎月の公共料金、携帯電話代、ショッピング、旅行費用、家電購入などを合わせれば、難しい金額ではありません。

年会費を無料にするためのハードルが低いです。

ETCカード無料

初年度年会費 無料
翌年以降年会費 無料

ETCカードは、年会費無料です。

ETCカードの利用でも、通行料金1,000円につき5ポイントが貯まります。

特典2:普段の買い物でポイントが貯まる!

ポイント還元率 0.5%~1%
貯まるポイント ミライノポイント

コンビニ、スーパー、ドラッグストア、ネット通販、公共料金の支払い、携帯電話代など、ミライノカードでの毎月のお支払金額の合計に対して、1,000円につき5ポイント貯まります。

次項で紹介しますが、ポイント還元率は0.5%~1%になり、ポイントを貯めやすいカードといえます。

特典3:ポイントを現金に交換も可能!支払い総額からの差し引きも!


貯まったポイントは、2つの方法で交換できます。

現金に交換できる!スマプロポイントへの交換で還元率1%

スマプロポイントは、住信SBIネット銀行の商品やサービスの利用において貯まるポイントです。

本来は、給与・年金の受取、定額自動入金サービス、口座振替(銀行引落し)、外貨積立、純金積立などを利用することで貯まります。

ミライノカードで貯めたポイントをそのスマプロポイントへ交換することができます。ミライノカードなら、普段の買い物でポイントが貯まるので、スマプロポイントを貯めている方にとっては、素晴らしいカードです。


スマプロポイントの最大のメリットは、現金に交換できることです。(1ポイント=1円相当を500ポイント以上100ポイント単位で交換可能)。

クレジットカードで貯めたポイントは、商品やネットショッピングで使えるポイント、電子マネー、マイルへ交換できるのが一般的です。現金に交換できるスマプロポイントは、無駄なくポイントを使いたい方にはぴったりです。現金なら、ショッピングでも食事でもなんでも使えます。

しかも、ミライノカードで貯めたポイントをスマプロポイントへ交換すると交換レートが2倍になります。

例えば、1,000ポイント(ミライノポイント)をスマプロポイントへ交換すると2,000ポイント(スマプロポイント)になります。

スマプロポイントは、1ポイント=1円相当の価値があるので、2,000ポイント(スマプロポイント)を現金に交換すると2,000円もらえます。

還元率は1%となり、ポイント還元率が高くて人気のリクルートカード(1.2%)や楽天カード(1%)に匹敵します。

なお、スマプロポイントへ交換するには、住信SBIネット銀行をミライノカードの引落口座に設定する必要があります。

ポイント分を支払い総額から差し引ける(還元率0.5%)


スマプロポイントに交換しない場合は、支払い総額からポイント分を差し引くこともできます。

例えば、1,000ポイント(ミライノポイント)なら、支払総額から1,000円を差し引いてくれます(1,000ポイント以上100ポイント単位)。

こちらも、現金同等の価値であるといえるので、ポイントを効率よく使えます。

ただし、1,000ポイント(ミライノポイント)は1,000円分の価値しかありません。前項で紹介したスマプロポイントへの交換なら2倍の価値になるので、損得で言えば、スマプロポイントへの交換の方がお得です。

住信SBIネット銀行の口座を持っていない方は、こちらの方法になります。

特典4:住信SBIネット銀行優遇サービス


住信SBIネット銀行を利用している方は、以下の優遇サービスがうけられます。

スマプロランク判定

スマプロランクは、住信SBIネット銀行の商品・サービスを利用することで、ATMや振込の手数料が無料になる優遇プログラムです。

ミライノカードも、引落口座を住信SBIネット銀行に設定することで、スマプロランクの判定対象商品になります。

・月間支払総額1万円以上で1つ
・月間支払総額5万円以上で2つ


もっと簡単にランクアップさせたいなら、ミライノカードGOLDがおすすめです。

ミライノカードGOLDなら、無条件でスマートプログラムが2ランクアップします。

2ランクアップすることで、「ATMご利用手数料無料回数 月5回(引き出し)」「他の金融機関あての振り込み手数料無料 月3回」になります。

※ATMの預入れ、住信SBIネット銀行の口座あての振り込みに関しては、回数無制限で無料です。

また、ランクを最大の4ランクまでアップできれば、ATM利用手数料、他の金融機関あての振り込み手数料は、月15回まで無料にできます。

さらに、ボーナスポイントとして、50ポイントがもらえます。4ランクまでアップさせたい方は、ミライノカードGOLDを持つことで、達成しやすくなります。

カードローン金利が年0.1%引下げ

ミライノカードの引落口座を住信SBIネット銀行に設定するとカードローンの金利が年0.1%引下げになります。

特典5:JCBカードの充実したサービスが付帯


ミライノカードは、JCBカードの会員が利用できる多彩なサービスがうけられます。

JCB優待ガイド ショップやレストランで優待サービスが受けられる
JCBプラザ 世界60ヵ所に設置された海外サポート窓口。JCBプラザ ラウンジでは、ドリンクやマッサージ機、荷物の当日中一時預かりサービスなどのラウンジサービスが受けられる
JCBプラザコールセンター 海外渡航前に、現地JCB加盟店のレストラン・エステなどを電話予約できる
空港免税店割引サービス 成田国際空港、関西国際空港のANA DUTY FREE SHOPで割引
JCB空港優待ガイド 空港内の加盟店で優待サービスを受けられる
JCB GLOBAL WiFi 海外で利用できるWiFiルーターレンタルサービスが優待価格に
海外レンタカーサービス 出発前に日本で予約可能な海外の代表的なレンタカー会社を割引
空港宅配優待サービス 空港までの荷物の宅配を割引で利用できる

特典6:海外旅行保険付き

海外旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯)

海外旅行傷害保険とは、海外旅行中の傷害死亡やケガ、病気などの傷害事故を保証してくれる保険です。

自動付帯と利用付帯の違い
自動付帯:保有しているだけで適用される保険
利用付帯:旅行ツアー代金や公共交通機関の支払いなど、定められた条件に対して、クレジットカード決済することで適用される保険


海外の医療費は高額です。旅行傷害保険が付帯しているカードは、心強い味方になります。

家族特約

家族特約(最高1,000万円 ※補償額は本会員と異なる)が付いています。本会員の配偶者、本会員の配偶者と生計を共にする同居の親族、本会員の配偶者と生計を共にする別居の未婚の子も保険の適用をうけられます。

特典7:不正利用や盗難でもあんしん


ミライノカードは、クレジットカードを安心して使える補償が充実しています。

JCB紛失・盗難海外サポート

世界主要都市に設置されたJCBプラザのJCB紛失盗難受付デスクを日本語で利用できます。

・JCBカードの紛失・盗難などのトラブル
・海外専用緊急再発行カード手配

JCB紛失盗難受付デスクへは、通話料無料で連絡できます(一部地域を除く)

JCBプラザコールセンター

万が一の事故や緊急トラブル時に、日本語及び英語で電話サポートしてくれます。

・JCBカードの紛失・盗難などのトラブル
・ケガや病気の際の病院案内
・パスポートの紛失・盗難
・海外での不慮の事故やトラブル

はじめての海外旅行でも、あわてずに対処できます。

海外利用時:ショッピングガード保険


海外所在のJCB加盟店にて、ミライノカードで購入した商品が破損・盗難などの損害にあえば、購入日から90日間、年間最高50万円まで補償(海外のみ)。

国内利用時:「支払い名人」定額コース付帯・ショッピングガード保険

「支払い名人」定額コースに登録すると、ショッピングガード保険が国内でも適用されます。

「支払い名人」とは、国内・海外問わず、ショッピング1回払い利用分が、自動的にショッピングリボ払いになるお支払い方法です。

不正利用について

紛失や盗難で、クレジットカードや会員番号を他人に不正使用されてしまうことはあるでしょう。

しかし、ミライノカードは24時間365日、紛失・盗難の電話連絡を受け付けています。

さらに、特別なケースを除き、届けた日から60日以内さかのぼり、それ以降の損害額を補償してくれます。

安心してクレジットカードを利用できます。

ミライノカードのデメリット

家族カードは発行できない

ミライノカードは、家族カードを発行できません。配偶者や子どもにクレジットカードを持たせたい方には、デメリットになります。

住信SBIネット銀行の口座がなければメリットが半減

現金に交換できるスマプロポイントへ交換には、住信SBIネット銀行を引落口座に設定しなければなりません。

住信SBIネット銀行の口座を持っていないなら、ポイントを現金に交換できるメリットがなくなってしまいます。

しかし、住信SBIネット銀行の口座がなくても、ミライノカードは発行できます。別の銀行を引落口座にできます。

その場合、貯まったポイントは、支払い総額から差し引くことで使えます。つまり、現金と同等の価値があります。還元率は0.5%になりますが、他のクレジットカードと比較しても一般的な水準です。

他のクレジットカードは、ポイントを電子マネーやマイル、家電などのグッズに交換するのが一般的です。しかし、「交換できる商品に魅力を感じない」という方は、ミライノカードにすることで、無駄なくポイントを使えます。

ミライノカードの知っておきたいQ&A

Apple Payは利用できるの?

使用できる店舗 QUICPay加盟店、モバイルSuicaへのチャージ可能

ミライノカードで、Apple Payを利用できます。

Apple Payとは、カードの代わりに、登録したiPhoneで支払いができるサービスです。QUICPay加盟店で利用できます。

Apple Payの支払いでも、ミライノポイントが貯まります(一部対象外)。

QUICPayは利用できるの?


発行手数料・年会費無料で、QUICPayが利用できます。

QUICPayとは、QUICPay加盟店で利用できる電子マネーのことです。

QUICPayの支払いでも、ミライノポイントが貯まります(一部対象外)。

国際ブランドは何を選べばいいの?

ミライノカードは、JCBのみです。

VISA、MasterCard、American Expressといった国際ブランドは選べません。

JCBは日本発唯一の国際ブランドとして、国内での使い勝手は抜群です。世界中で約3000万のJCB加盟店で使えます。

また、アメリカの大手カード会社である「ディスカバー」と提携したことで、全米の約730万店でもJCBが使えます(一部対象外店舗あり)。

審査や年齢制限は?誰でも発行できるの?

ミライノカードの申し込みは18歳以上(高校生不可)の方が対象です。

18歳以上であれば、新社会人や学生の方でも申し込みできます。

ただし、発行には、審査があります。申し込めば、必ず発行できるわけではないので、注意しましょう。

ミライノカードはこんな人におすすめ

・海外旅行用にカードを作りたい。旅行傷害保険や補償、日本語のサポートを充実させたい
・ポイントを現金に交換することで無駄なく使いたい
・クレジットカードでの支払いが心配。補償が充実したクレジットカードを持ちたい


傷害旅行保険や補償が充実しているから、安心して旅行を楽しめます。世界主要都市に設置されたJCBプラザやJCBプラザコールセンターを利用できるから、慣れない海外で困ったことがあれば、日本語で相談できます。


ポイントは、スマプロポイントに交換することで現金に交換できます(還元率1%)。また、支払い総額からポイント分を差し引くこともできます(還元率0.5%)。

他のクレジットカードを使っていて「ポイントで交換したい商品がない」という方は、ミライノカードにすることで、使用用途を選ばない「現金」に交換できます。


不正利用時の補償やショッピング保険もあるから、安心してクレジットカードを利用できます。

ミライノカードの年会費は初年度無料、年間10万円以上の利用で次年度も無料。メインカードとして使いのもおすすめです。

公開日:2018年3月30日